プロフィール

数学教具教材館

Author:数学教具教材館
位置;長野県千曲市若宮13-1
しなの鉄道戸倉駅~1.5㎞
         徒歩20分、
千曲川の大正橋を渡たって右折し、
神社を左回りに半周して木の鳥居
の前に出たら道路の右側です。

主唱者 ;和田 博
E-mail;
 ami-wada*nagano.email.ne.jp
(*を@に変えてお使い下さい) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<目次 ・ お知らせ> 

★<目次>
1.お知らせ    
2.寄託された教具の紹介
3.設立準備状況
4.寄託の現況(2017.05.15現在)
5.設立の趣意(案) & 頂いたご意見



<お知らせ>
①.「東信・北信数学サークル」のご案内 
  日時;毎月第4金曜日19:00~21:00
    ( 8月は休みます。)
  会場;数学教具教材館準備室 (自宅)
  内容;授業実践の報告, 等     
  (参加希望の方は、ご連絡ください)
  


②.「済州数学フェスティバル16th」(2015.9.12-13)に
 ブース参加。
  (日本からは黒田先生,足立先生,野町先生,和田の4名)
 入場者は2日間で約2万人(済州道の人口は約55万人)。
 各ブースに高校生がアシスタントで付きワークショップを担当。

 私のブースで頑張ってくれた高校で日本語専攻のコ・サンピル君
DSC01099 (3)

  高校生のスタッフが立体を組み立てているところ
DSC01082 (2)



③.「数学文化院」(韓国の私的博物館)訪問(2013.8/9-11,
 中学・高校の先生方80名対象に講座を依頼され、担当
 して来ました)

  韓国「数学文化院」正面入口(左側はSHOPと事務室)

  
 内部(展示室)

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。